めんどくさい男への対応を5つご紹介。思い切って実践してみてね!

 

めんどくさい男って

ほんとかかわりたくない…。

 

なんであんなひねくれた性格なんだろ?

信じらんない…。

どんな育ち方したらそうなる?

 

どうにかして距離を取る

対応を知りたいよー…。

 

こういった悩みに答えます。

 

本記事では、

女性を悩ませる

めんどくさい男への対応を5つ

ご紹介します

 

この記事を読んでほしい女性。

 

・めんどくさい男への対応を知りたい女性。

・職場でめんどくさい男がいる女性。

・めんどくさい男との関係を断ち切りたい女性。

 

 

めんどくさい男への対応を5つご紹介。思い切って実践してみてー!

 

あなた(女性)を悩ませる

めんどくさい男への対応を

5つご紹介します。

 

1.うわべだけの返事。

2.上の立場にたつ。

3.ネガティブ発言を見逃さない。

4.舌打ちしてみる。

5.無視。

 

それぞれ解説していきます。

 

1.うわべだけの返事。

 

うわべだけの返事を繰り返します。

 

興味を持っちゃダメです。

興味を持ってるフリもダメです。

 

基本的にめんどくさい男は

自分に興味を持って欲しいと思っています。

 

優しいあなたは何となく悪い気がして

話しを合わせたり笑ったりしていると思うのですが、

それこそめんどくさい男の思うツボです。

 

ひたすらうわべだけの返事を繰り返します

 

「へー」

「そうなんですねー」

「ふ~ん…」

「なるほどー」

 

表情も無表情でOKです。

笑ったりとかしなくていいです。

 

「なんかノリ悪くない?」

 

とか言われるかもしれませんが、

その挑発にのっちゃいけません。

 

「いや、そんなことないですよー」

「普通ですよー」

 

と言っておきましょう。

 

2.上の立場にたつ。

 

何かしらそのめんどくさい男よりも

上の立場にたてるものを見つけます。

 

めんどくさい男は

上からものを言われるのを嫌います

 

1番効果的なのは

お金ですね。(笑)

 

めんどくさい男よりも

お金持ちであることをさり気なく

アピールする…。(笑)

 

あなた自身がお金持ちでなくても

大丈夫です。

 

彼氏が金持ちである…

旦那が金持ちである…

 

ような話しをさり気なくする

事実ではなくても雰囲気が伝わればOKです

 

人はお金の上には立とうとしませんからね…。

 

めんどくさい男は

勝てない勝負は絶対にしません

 

3.ネガティブ発言を見逃さない。

 

めんどくさい男は

ネガティブな発言が多いです。

 

必ずどこかで自分自身に対する

ネガティブなことを言います。

 

「俺ってこういうところダメなんだよな~」

そんなことないですよ~

 

ってあなたに言われたいから…。

 

あなたにそう言われることが

気持ちよくなっています。

 

自分はダメな人間でないということを

あなたに言われているわけですから

嫌な気持ちにはなりません。

 

まぁ、あなたが

 

「そんなことないですよ~」

 

って言ってくれることがわかっていますからね。

 

その気持ちを叩き潰します。

 

「そんなことないですよ~」

って言ってはいけません。

 

ネガティブ発言に漬け込みます。

 

「俺ってこういうところダメなんだよな~」

そうですねーちょっとないですね~

 

って感じです。

 

ネガティブ発言を否定するのではなく、

 

「そうですね」

「それはやばいですね」

「ちょっとありえないですね」

 

っといった具合にグサッとショックを

受けるような答え方をします

 

めんどくさい男は

一緒にいて自分が気持ちいい気分になれない

人のことは避けます。

 

いつだって自分中心でいたいから…。

 

4.舌打ちしてみる。

 

思い切った行動ですが、

やっていいと思います。

 

めんどくさいな~

っと思ったタイミングで

 

チッ!

 

みたいな。(笑)

 

「え?今、舌打ちした?」

 

って言ってきますので、

 

「え?してないですよー」

 

って言えばOKです。

 

それでも

 

「いやいや、今絶対舌打ちしたでしょー」

 

って言ってくるかもしれないので、

そのときは

 

「しつこいですねー(笑)してないですよー」

 

って言えばOK。

 

めんどくさい男は

舌打ちされたことは必ず覚えていますので、

警戒して一定の距離を取ってきます

 

5.無視。

 

最終手段です。

 

最終手段ですが、

完璧に無視するというのは

実はリスクがあります

 

完璧に無視して

距離を取ってくれればいいのですが、

逆におもしろがって

必要に絡んでくる場合があります。

 

どこまで無視できるかな?

 

みたいな…

めんどくさいですね。(笑)

 

ですので、

ここで言う「無視」の意味は

必要最低限の会話しかしないということです。

 

理想は、

あいさつだけですね。

 

「おはようございます」

「こんにちは」

「お疲れ様です」

 

これだけ。

 

後は絡まれるような状況をできるだけ作らないこと。

危険を察知してササっと逃げること。

 

これも「無視」と言えます。

 

 

まとめ。

 

あなた(女性)を悩ませる

めんどくさい男への対応を

5つご紹介しました。

 

1.うわべだけの返事。

2.上の立場にたつ。

3.ネガティブ発言を見逃さない。

4.舌打ちしてみる。

5.無視。

 

ちょっとハードルが高いものもあるかもしれませんが、

めんどくさい男と一定の距離を取るのであれば

少し思い切ったことが必要になってきます

 

じゃないと気づかないからです。(笑)

 

めんどくさい男にとって絡みたくない

女性にならなければ

いつまでも絡んできます。

 

そんなの嫌じゃないですか?

 

めんどくさい男はどこまでいっても

めんどくさいままです。

 

上記で言った対応を参考にして

平和でストレスのない毎日を手に入れて下さい。

 

それを願っています。

以上です~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です