セックスレスの話し合い!上手な切り出し方【キッカケの作り方】

 

夫とセックスレスの話し合いをしたいと

思ってるんだけど切り出し方が

いまいちわからない…。

 

なんかいきなり言うのも抵抗あるし、

不自然な感じになっちゃう。

 

きっかけの作り方というか

上手な切り出し方を知りたい。

うまく話しを切り出してセックスレスを

解消したい!

 

こういった悩みに答えます。

 

本記事では、

セックスレスの話し合いをする際の

上手な切り出し方について

お話しします。

 

この記事は男(ゆーけん)が女性に向けて

書いています。

僕は結婚していて2児のパパです。

なので既婚者という立場でお話しします。

 

【この記事を読んでほしい女性】

 

・話しの切り出し方がわからない女性

・まじめに話しを聞いてもらえるか不安な女性

・セックスレスに悩んでいる女性

 

 

セックスレスの話し合い!上手な切り出し方【これを伝えましょう】

 

まず1番はじめに伝えておくことがあります。

そのセリフがこちら。

 

ちょっと今日の夜話しがあるんだけど…

 

これを伝えましょう。

 

朝に

「今日の夜話しがある」

っということを夫に伝えます。

 

すると夫は夜になるまで

「なんの話しだろ…?」

っと考えることになります。

 

このことが重要で1日中考えることによって

夜あなたと話す準備が自然と整います

 

夫がそうなっていれば切り出し方も

難しくないです。

 

いざ夜になって話す直前まで夫は

「いったいなんの話しなんだ?」

っと若干の緊張感を保っています。

 

ようするに、

話しを聞く姿勢が出来上がっています。

 

そこであなたは下記のようにストレートに

切り出して下さい。

 

セックスレスについてなんだけど…

セックスの回数についてなんだけど…

 

ここは遠回しの言い方や伝わりにくい

言い方をしないほうがいいです。

 

スパッとあなたが言いたいことが

わかったほうがいいので

ストレートな表現でOKです。

 

まとめると、

1番はじめの切り出し方は朝夫に

今日の夜話しがあるんだけど…

っと伝えることです。

 

必ず効いてきます。

 

それでも

「まだ少し不安だな~…」

っと思ったら次は話し合いをする場所

注意してみて下さい。

 

 

セックスレスの話し合いをする場所【あなたが話しやすいのはどこ?】

 

セックスレスについて話し合いをする際に

どこで話しをするのか?

 

ぶっちゃけ、

これはセックスレスの話し合いだから

とかではなく人と話し合うときに

場所というのは非常に大切になってきます。

 

場所によって伝わり方が変わってくる

言っても過言ではありません。

 

ここではその場所についてお話しします。

 

夜に話すということを踏まえて

下記の3つを提案します。

 

1.家(テーブルで面と向かって話す)

2.ベッド(寝る前、横になりながら)

3.家の外(ドライブ、散歩しながら)

 

1.家(テーブルで面と向かって話す)

 

シンプルな場所ですが、1番現実的です。

家で面と向かって話します

 

ここでは少し細かいポイントを

押さえておきましょう。

 

そのポイントは話し合いをはじめる時間です。

 

ベストな時間はお互いもうあとは寝るだけ!

っという状況になっているときです。

 

あとは寝るだけの状態ってもう今日中に

やることは終わっていますよね。

 

そのときに話し合いをしたほうが

夫も聞いてくれやすくなります

 

これが例えばですけど、

あなたは夕食の準備をしています。

夫が仕事から帰ってきました。

 

夫が

「仕事疲れた~…あっ、そういえば

朝言ってた話しって何?」

 

あなたは夕食の準備を着々と進めています。

 

このようなシチュエーションで

 

「セックスレスについてなんだけど…」

「セックスの回数についてなんだけど…」

 

っと言っても違和感しかないですw

 

確実にまじめな話し合いにはなりません。

 

なぜなら、

夫側からすると逃げ道が豊富だからです。

 

「風呂入ってくる~」

「見たいテレビがある」

「お腹減った~」

 

などなど、

いくらでも話しをそらすことが

可能な状況です。

 

夫の逃げ道が豊富すぎる状況のときに

真剣な話しはNGです。

 

かわされて終わりです。

 

なのでもし夫が仕事から帰ってきた早々に

「朝言ってた話しって何?」

っと言われたときは

 

寝る前に話すね

全部やることやったら話すね

 

っと言いましょう。

 

2.ベッド(寝る前、横になりながら)

 

上記でもチラッと話しましたが、

これはもうあとは寝るだけの状態のときに

話し合いをします

 

ベッドに横になりながらの話し合いは

話しやすかったりします。

 

その理由は、目が合っていないからです。

 

お互いあお向けで寝ていれば

目が合わないですよね。

 

目が合わない状況は話しやすいです。

 

どうしても相手(夫)と面と向かうと

うまく自分の伝えたいことが話せなかったり

しますよね。

 

僕自身がそうなので気持ちがよくわかります。

 

照明を消してベッドに2人で横になって

天井を見ながら話す

 

話し合いの展開によっては夫にスイッチが入り

そのままはじまる可能性も十分あります。

 

3.家の外(ドライブ、散歩しながら)

 

なんか家の中だと話し合いが

うまくいきそうにないな…。

うまくいくイメージがわかないな…。

 

っと思ったときは

無理に家の中で話す必要はないです。

 

ドライブや近所を歩きながら

話してみましょう

 

ドライブや歩きながらも

横並びになる形ですのでわりと

話しやすいはずです。

 

しかも、家の中ではないので

いつもとは違う感覚で積極的な話しが

できたりします

 

「ちょっとドライブしない?」

「食後の運動で散歩しようよ!」

 

みたいな感じで誘いつつ、

話し合ってみて下さい。

 

 

セックスレスの話し合いを切り出してみよう【今日の夜話しがある】

 

実際にセックスレスの話し合いを

夫に切り出してみましょう!

 

朝に

今日の夜話しがある

っと伝えて下さい。

 

切り出し方としてはこれだけでOK。

あとは場所と時間に注意して下さい。

 

さらに照明を調整していい感じの

明るさとかにしてみて下さい。

雰囲気作りが大切です。

うまく演出してみて下さい。

 

伝わり方が変わります

あなたの本気度も伝わります

 

最後に夜話したら次の朝に

 

昨日の夜話したこと真剣に考えてほしい

 

みたいなことを言っておくといいです。

 

話し合いをする際の具体的な内容は

セックスレスな夫婦の話し合いについて【話し合うべき内容】

の記事を覗いてみて下さい。

 

参考になればと思います。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。