ソフレになる男心とは?ムラムラしない?2つの考え方に分かれます。

 

ソフレになる男心って?

ムラムラしないのかな?

襲いたくならないのかな?

 

どう思ってるんだろ?

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事では、

ソフレになる男心について

お話しします。

 

この記事を読んでほしい女性。

 

・ソフレになる男の気持ちが知りたい女性。

・ソフレを探している女性。

・今現在ソフレがいる女性。

 

 

ソフレになる男心とは?男の中でも2つの考え方に分かれます。

 

ソフレになる男の気持ちについて

お話しします。

 

男の中でも考え方が

2つに分かれています。

 

1.ソフレからセフレへ。

2.ソフレなんだから我慢。

 

ちょっと深掘りしていきます。

 

1.ソフレからセフレへ。

 

1つ目の考え方。

ソフレを入り口にして

最終的にはセフレの関係を狙う

 

ソフレからセフレになるテクニックは

下記の方法です。

 

最初の1・2回は何もせずに

本当に添い寝だけ。

 

そうすることで女性を信用させる。

 

3・4回目あたりで軽いキスを

してみたり、体を触る。

 

女性の反応が悪くなければ、

そのまま襲う。

 

セフレの完成です。

 

ポイントは、

最初の1・2回は本当に何もせずに

添い寝だけして

女性を信用させるというところです。

 

最初からエッチをすることが目的

これが1つ目の男心(考え方)です。

 

2.ソフレなんだから我慢。

 

2つ目の考え方。

ソフレなんだから絶対に我慢する

ソフレとセフレをちゃんと別で考える

 

こんな考え方の男っているの?

 

っと思うかもしれませんが、いますね。

数は少ないですが、存在します。

 

ですが、こういった考えの男でも

まったくエッチがしたくないというわけでは

ありません。

 

まぁ、普通に考えて

女性と添い寝したら襲いたくなるのが男です。

 

こういう考えの男がすごいところが、

頭の中ではエッチなことを考えていますが、

行動絶対うつさないところです。

 

これが2つ目の男心(考え方)です。

 

しかもこれは徹底されています。

まさに鉄の意志ですね。(笑)

 

1と2の考え方を簡単にまとめると、

 

1→最初からエッチ目的。

2→徹底的に我慢して手は出さない

 

こんな感じ。

 

 

純粋なソフレを探している女性へ!男心からするとむずい。だけど…

 

女性は

純粋なソフレが欲しい!

っと思うかもしれませんが、

男心を考えるとむずいです。

 

というのも、

圧倒的に上記で言った1の

最初からエッチ目的な男が多いからです。

 

まぁ、ある意味

男としては普通のことです。(笑)

 

なのであなたがエッチをさせないことが

純粋なソフレを手に入れる近道です。

 

例えば

キスはしない、させない。

 

男が体を触ってきたりキスを迫ってきたら、

「ソフレでしょ」

っと意思表示する。

 

簡単に言うと、

エッチな雰囲気を作らないことです。

 

どうしたって男は

エッチをするような雰囲気に持っていきたがります。

あなたを誘うようなこともしてくるでしょう。

 

その前に止めることが大切です。

 

男のスイッチが入る前に止める。

スイッチが入った後だと、

止めても止まらないですので注意して下さい。

 

純粋なソフレが欲しい女性は

覚えておいてほしいことです。

 

 

まとめ。

 

ソフレになる男心とは?

っということで、

男の本音をお話ししてきました。

 

男なのでやはり根本的には

 

エッチがしたい

 

という気持ちはありますが、

ソフレに対する考え方は2つに分かれています。

 

1.ソフレからセフレへ。

→最初からエッチ目的。

 

2.ソフレなんだから我慢。

→徹底的に我慢して手は出さない。

 

この2つです。

 

圧倒的に多い考え方は1です。

ですが、

2の考え方を持っている男も存在します。

 

どうしても純粋なソフレが欲しいときは、

 

エッチな雰囲気を作らせないこと

男のスイッチを入れさせないこと

スイッチが入る前に止めること

 

これらを実行してみて下さい。

 

以上です~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です