彼氏が結婚はもう少し待ってと言う3つの理由【まだ待ってるの?】

 

彼氏に

「結婚はもう少し待ってほしい…」

っと言われた。

 

正直、すんなり結婚すると思ってたから

軽くショック…。

 

そもそもなんで待たなきゃいけないんだろ?

特に何もないじゃん。

 

むしろ今がベストなタイミングだと思うけど…。

 

なんか理由があるのかな?

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事では彼氏が

「もう少し待ってほしい…」

と言った理由についてお話しします。

 

この記事は既婚者(ゆーけん)が書いています。

結婚8年目、2児のパパです。

 

【この記事を読んでほしい女性】

 

・彼氏に少し待ってと言われた女性

・いつまで待てばいいのかわからない女性

・できれば早く結婚したい女性

 

 

 

あなたの彼氏が

「結婚はもう少し待って!」と言った理由は

下記の3つです。

 

1.イメージがわかないから

2.デメリットばかり考えてしまっているから

3.本当にあなたでいいのか迷っているから

 

それぞれ深掘りしていきます。

 

1.イメージがわかないから

 

結婚というものが想像できないんです。

 

そりゃそうですよね。

結婚したことないんですから。笑

想像できるはずがないんです。

 

だから先延ばしにしている

 

自分が想像できないことってどうしても

怖いと感じます。

 

んで、情報収集するわけです。

結婚している友達に聞いてみたりとか

ググってみたりとか。

 

情報収集するんですが

結局自分で経験ができないので

不安は取り除けない。

 

よって、あなたに

もう少し待って!」と結婚を

先延ばしするような発言をするのです。

 

2.デメリットばかり考えてしまっているから

 

結婚することによって発生する

デメリットばかり考えてしまってい

可能性があります。

 

例えば、

お金が自由に使えなくなるとか

1人の時間がなくなるとかです。

 

結婚している立場から言わせてもらうと

確かにお金が自由に使えなくなるとか

1人の時間がなくなるとかなどの

デメリットあります。

 

ですが、メリットも存在します。

 

もし僕が

「結婚することのメリットはなんですか?」

と誰かに聞かれたら間違いなく

「子供に出会えたことです」

と答えます。

 

物事の全てに言えることかもしれませんが、

必ずメリットとデメリットが存在します。

 

もちろん、人それぞれメリットに感じること

デメリットに感じることは

違うかもしれません。

 

やっかいなのは結婚に限って言うと、

デメリットが見やすくなっています。

 

もう少し詳しく言うと、

結婚していない今の時点だと

メリットは見えにくい…。

 

ですが、デメリットは見やすい…。

って感じです。

 

メリットってその瞬間になってみないと

わからないことのほうが多いです。

しかし、デメリットは今の時点で

なんとなくわかってしまう。

 

仕方のないことですが、今あなたの彼氏は

結婚することのデメリットしか

見えていない状態です。

 

3.本当にあなたでいいのか迷っているから

 

これは結構ストレートですね。

わかりやすいです。

 

女性もそうかもしれませんが

結婚を決めるとなぜか周りの男性が

く見えてきたりします。

 

「もっといい人がいるのではないか…」

と思って謎に落ち込んだりします。

これは我々男性も同じです。

 

心の中でちょっとでも気になっている女性が

たりするとその子に感情がブワーっと

流されたりします

 

「あの子のほうがいいんじゃないか?」

「あの子のほうが合っている気がする!」

みたいな感じで判断がめちゃくちゃに

なってしまうこともあります。

 

人間って勝手ですねw

 

よって、その感情が抑えることができず

ちょっと待って!簡単に決められない!

みたいなよくわからない発言をしたりします。

 

 

「もう少し待ってほしい…」はいつまで待てばいいのか?

 

彼氏に

「もう少し待ってほしい…」

って言われたけどいったい

いつまで待てばいいのかな?

 

ここでお答えします。

 

明確な日にちが決まっていなければ

3ヶ月を目安としましょう

 

3ヶ月間(約90日間)あれば何らかの

アクションを起こすことはできるはずです。

 

心の整理をするにしても

3ヶ月あれば充分です。

 

もし3ヶ月たって何も変わらないようであれば

それは考える気がないか、もしくは

あなたと結婚する気がないかのどちらかです。

 

そこから先はあなたの自由です。

 

①待ち続ける

②ハッキリ言う

③静かに離れる

 

あなたの好きなものを選んで下さい。

 

待ち続けてもよし。

あなたの思っていることを

ハッキリと伝えるもよし。

静かにお別れするのもよし。

 

ちなみにですが、よほど特別な理由がない限り

結婚にタイミングなんていうものは

存在しません

 

仮にそのタイミングがあったとして、

タイミングがズレていたとしても

結婚後に修正すればいいじゃないですか。

 

結婚してすべてが完成するわけじゃないです。

未完成な部分のほうが全然多い。

それでいいんです。

 

結局、

「タイミングが…」とか

「いや、もう少し待って…」

という言葉は上記で話した3つの理由からなる

先延ばしに過ぎないのです。

 

あなたに

「結婚はもう少し待ってほしい…」

と言った彼氏の心の中をひもといてみました。

 

参考になればと思います。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。