彼氏や旦那の誕生日プレゼントに悩んでいるあなたへ!【3つ候補】

 

彼氏の誕生日プレゼント何にしようかな~。

 

男にあげるプレゼントって

そこまで種類があるわけじゃないから迷う。

 

アクセサリーとか定番だけど

もうあげたしな~…どうしよう。

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事では、

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに

悩んでいるあなたへ

おすすめを3つほどご紹介します

 

この記事を書いている

僕(ゆーけん)が嫁さんからもらって

嬉しかったプレゼントを参考にしています。

 

【この記事を読んでほしい女性】

 

・彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに悩んでいる女性。

・何をあげたらいいかまったくわからない女性。

・プレゼントのネタがつきた女性。

 

 

彼氏や旦那の誕生日プレゼントに悩んでいるあなたへ!

 

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに

悩んでいる女性に3つのおすすめです。

 

【誕生日プレゼントおすすめ3つ】

 

1.体験ギフト

2.名前入りのなにか

3.名前入りのお酒

 

 

それぞれ解説します。

 

1.体験型のギフト

 

まず、1つ目は

体験型のプレゼントです。

 

これは「物(もの)」ではなく

2人での「体験」をプレゼントとして送ります。

 

2人での楽しい思い出を

プレゼントにする感じですね。

 

あげる「物(もの)」がさっぱり思い浮かばない…。

あげる「物(もの)」のネタがつきた…。

 

このようなときにピッタリです。

しかも、もらった彼氏や旦那さんだけでなく

あげたあなたも一緒に楽しめることができます。

 

プレゼントというと「物(もの)」を

イメージしてしまいがちですので

サプライズ性もありますね

 

2.名前入りのなにか

 

2つ目は

名前入りのなにかです。

 

例えば、

 

名前入りボールペン

名前入りタンブラー

名前入りゴルフボール

 

などです。

 

名前を入れるだけで

グッとプレゼント感が増します

 

ボールペンは

仕事でほとんどの男性が使うと思います。

タンブラーも

普段家庭で使いますよね。

ゴルフボールは

ゴルフが趣味な男性であれば嬉しいです。

 

名前を入れるだけでプレゼント感が増す

ここがポイントですね。

 

3.お酒(日本酒)

 

3つ目はお酒(日本酒)です。

 

これはお酒を飲む彼氏や旦那さん限定に

なってしまいますが、

普段からお酒を飲んでいるのであれば

嬉しいプレゼントです。

 

また、お酒だけをプレゼントしてもいいのですが

2の「名前入りのなにか」のように

お酒のボトルに名前を入れてもらうと

特別感が増してカッコイイです。

 

日本酒のボトルに

漢字で名前を入れるとカッコイイですよ。

 

 

プレゼントが形として残るのか、残らないのか。

 

プレゼントを選ぶときに考えてほしいのが

形として残るものなのか、残らないものなのかです。

 

ここでは、残るもののメリット・デメリット

残らないもののメリット・デメリット

についてお話しします。

 

形として残るもの

 

ボールペン、タンブラー、お酒のボトル、ゴルフボール

などです。

 

ゴルフボールは使ってしまうと

なくなってしまう(OBなどで)可能性があるので

微妙なところです。

 

お酒のボトルは飲み終わっても

自分の名前(彼氏や旦那さんの名前)が入っているので

捨てにくいです。

 

メリット

 

見るたび、使うたびにもらったときの

喜びや感情を思い出す

 

ザックリ言ってしまうと

あなたを思い出すということです。

 

仕事中にあなたからもらった

名前入りのボールペンを使うと

「あなたからもらったボールペンだ」

っと忙しいなかでも

思い出したりします。

 

そのことによって

嫌な仕事も頑張れたりしますね。

 

デメリット

 

別れてしまったときは辛い思い出として

よみがえる

形として残っているものなので

見ないようにする、使わないようにするしかないです。

 

まぁ、近くにあるとモヤモヤするので

捨てる可能性も十分に考えられます。

 

正直に言ってしまうと

別れたときにめんどくさい「物(もの)」

になりますね

 

形として残らないもの

 

体験や経験です。

思い出としては残りますが、

形としては残らないものです。

 

メリット

 

形として残らないので別れてしまったとき

変にモヤモヤしない

 

時間がたてば勝手に忘れていきます。

 

あと、かさばらないのもメリットですね。

誕生日は毎年ですので

残るものだと増えていきます。

 

それがありません。

 

デメリット

 

形として残らないものなので

相手に(彼氏に)その場限りの感謝しか与えられない

 

例えば、

ボールペンやタンブラーは1ヶ月、2ヶ月たっても

使うたびに思い出すので

もらったときの感情がわきやすいです。

 

しかし、体験や経験は1ヶ月・2ヶ月たてば

ほぼ忘れています。

 

1ヶ月も2ヶ月も

「誕生日に○○したの楽しかったよねー!」

っといつまでも言っているのは

違和感があるし無理があります。

 

対策として

写真で残す方法がありますが、

形で残っているものよりも弱いです。

 

その理由は、

あくまでプレゼントされたのは体験や経験であって

写真ではないからです。

 

写真は形として残るかもしれませんが、

写真をプレゼントしたわけじゃないですよね。

 

 

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントは決まりましたか?

 

形として残るものと残らないものの

メリットとデメリットを理解してプレゼントを選びましょう。

 

あなたがプレゼントしたいものや

彼氏や旦那さんが喜んでくれそうなものは

あったでしょうか?

 

【誕生日プレゼントおすすめ3つ】

 

1.体験ギフト

2.お名前入りのなにか

3.名前入りのお酒

 

参考になればと思います。

以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です