旦那にイライラする…共働きで頑張っている奥様へ!7つの提案です。

 

旦那にイライラする…。

 

共働きなのに家事、育児

ほとんど私じゃん!

 

これって不平等じゃない?

 

確かに旦那のほうが

稼いでる額は大きいけど、

私も微力ながら働いてるんだよ!

 

少しくらい協力してくれても

よくない?

 

ひとつも動こうとしない

旦那を何とかしたい…。

 

誰かいい方法教えて!

 

こういった悩みに答えます。

 

この記事では、

共働きなのに旦那が何も手伝ってくれなくて

困っている奥様へ

7つの提案をさせていただきます

 

旦那さんへのイライラが少しでも

解消すればと思います。

 

この記事を読んでほしい女性。

 

・共働きなのに旦那が何もしてくれない奥様。

・旦那へのイライラがとまらない奥様。

 

 

旦那にイライラする…共働きで頑張っている奥様へ!7つの提案。

 

共働きなんだから

旦那にも家事や育児を手伝わせたい奥様へ、

僕から7つの提案です。

 

1.言う。

2.役割分担を決める。

3.1日子供を見てもらう。

4.期待しない。

5.同じ空間に居ない。

6.自分を見つめなおす。

7.仕事を辞める。

 

この7つの提案は

段階的につながっています。

 

詳しく解説していきます。

 

1.言う。

 

まず、言いましょう。

すべてはここから始まります

 

「言ってもどうせ聞かないし…」

「言ってもケンカになるだけだし…」

 

それでもOKです。

 

あなたが主張した(言った)という

事実が大切です

 

旦那さんに

 

「言ってくれればいいのに~」

「何も言わなかったじゃん!」

「言ってくれないとわかんないよ…」

 

とか言われたくないですよね。

 

こんなこと言われたら

ハンパなくイライラすると思います。

 

まずは、言って

次のステップ(2.役割分担を決める

に進みます。

 

2.役割分担を決める。

 

旦那さんへの

役割分担を決めてしまいましょう。

 

このとき、ポイントがあります。

それは

旦那さんの分担はあなたよりも軽くすること

 

役割分担をきっちり半分にしたり、

旦那さんへの分担を

多くすることはしないで下さい。

 

なぜなら、

絶対に了解してくれないからです。

 

今の時点で何もやってくれない

旦那さんに対していきなり

多くのことをお願いしても絶対に

 

「いいよ!」

 

とは言いません。

 

旦那さんよりも

あなたのほうがやることは多い…

 

この状態じゃないと旦那さんは

動きません。

納得しません。

 

まずは、少しでもやらせることが

大切です。

 

そのためには役割分担を決めて

旦那さんがやることを明確にします。

 

旦那さんが

 

「いいよ!」と言っても

「やだ!」と言っても

 

次のステップ

3.1日子供を見てもらう

に進みます。

 

3.1日子供を見てもらう。

 

旦那さんは

1日子供の面倒を見たことがありますか?

 

1日子供の面倒を見るのは、

想像を絶する大変さです。

 

平日は仕事をして

休みの日は子供の面倒を見る

あなたの大変さを味わってもらいます。

 

あなたの大変さに気づかせることが

狙いです

 

あと、これは旦那さんに子供が

なついているかの確認にもなります。

 

子育てをあなたに任せっきりで

子供が旦那さんになついていない…

という状況じゃないですか?

 

それって僕的にはどうかと思います。

 

旦那さんの子供でもあり、

旦那さんは親ですよ。

 

親としての自覚も持たせましょう。

親(父)としてやるべきことは

やらせましょう

 

ここまで(1~3まで)を

旦那さんに言ってお願いしてみたけど、

 

どうも反応が悪い…

全然やってくれない…

 

そんなときは

次のステップ(4.期待しない

に進みます。

 

4.期待しない。

 

もう旦那さんに期待するのを

やめましょう。

 

期待するからつらいのです

 

しかし、期待しないということは

もはや父親なのか?

 

っと僕は思ってしまいます。

 

実際、もう期待しない!

 

っと心で思っていても

あなたの旦那さんへのイライラは

消えないでしょう

 

そのイライラの対処法が

次のステップ(5.同じ空間に居ない

です。

 

5.同じ空間に居ない。

 

旦那さんと同じ空間に居るだけで

イライラしませんか?

 

顔を見るだけで

イライラしてませんか?

 

無理して同じ空間に居る必要は

ないです

 

あなたの精神が持ちません。

 

できるだけ旦那さんと

同じ空間に居るのを少なくしましょう。

 

家庭内別居も1つの手です。

それで旦那さんが気づくかもしれません。

 

ただし、子供の面倒は見てあげましょう。

子供にはあなたと旦那さんの事情は

関係ありません。

 

子供に罪は一切ありません。

 

旦那さんが

子育てに協力してくれないからといって

あなたも子育てをしなくていいかといったら

そうじゃないですよね。

 

どんな状況になっても

子供だけは守ってあげて下さい

 

子供からしてみれば

あなたしか頼る人がいないのです。

 

次のステップ(6.自分を見つめなおす

に進みます。

 

6.自分を見つめなおす。

 

あなた自身に直せるところがないかを

1度立ち止まって考えてみます。

 

旦那さんに対して

よくない態度をとっていないか?

 

もう少しあなたが頑張れるところは

ないか?

 

イライラするあまりに

 

旦那が悪い!

旦那のせいだ!

 

っとなり過ぎていつの間にかに

自分のことが

棚に上がってしまっていることがあります。

 

その状態ではいくら旦那さんに言っても

説得力がありません

 

心を落ち着かせて

もう1度自分を見つめなおしてみましょう。

 

これができたら

最終ステップ(7.仕事を辞める

です。

 

7.仕事を辞める。

 

仕事を辞めましょう。

共働きをやめます。

 

旦那さんに

 

「なんで辞めんの?」

 

とか言われたら

 

「お前が何もやらねーからだろ!」

とは言わずに

 

「仕事、家事、育児全部1人でやるのは無理…」

っと言えばOKです。

 

旦那さんが

 

「そっか、わかった!」

 

っと言えば仕事を辞めて

専業主婦的なポジションにつけばいいですし、

 

「共働きじゃないと金がキツイだろ~」

「働いてほしいな~」

 

とか言ってくるんだったら

 

「じゃ~少し家事や育児手伝ってよ!」

 

っと言えばOKです。

 

旦那さんが

 

「共働きじゃないと金がキツイだろ~」

「働いてほしいな~」

 

っと言うのは自分1人で稼いでいくのが

不安な証拠です。

 

あなたの稼ぎを当てにしていた

証拠です

 

だったら旦那さんも

家事や育児を手伝うべきです。

 

共働きは旦那さんの手伝いがないと

無理なんですよ。

 

それをわかってもらいましょう。

 

 

まとめ。

 

旦那にイライラする…

共働きで頑張っている奥様へ!

 

っということで、

旦那に家事や育児を手伝わせる方法を

7つのステップに沿って

解説しました。

 

1.言う。

2.役割分担を決める。

3.1日子供を見てもらう。

4.期待しない。

5.同じ空間に居ない。

6.自分を見つめなおす。

7.仕事を辞める。

 

この7つのステップで

旦那さんへのイライラも

少しは解消できるかと思います。

 

共働きの場合、旦那さんの

理解と協力は必須です

 

働いている時間だったり、

稼いでいる金額じゃないんですよ…。

 

例え短い時間だったとしても、

奥様には奥様の役割と責任があって

大変なんです。

 

働くってそういうことです。

 

それを旦那さんに理解してもらいましょう。

 

「お前は俺よりも働いている時間が短いんだから…」

「お前は俺よりも稼ぎが少ないんだから…」

 

そういう話しじゃないってことです。

 

ここがわかってもらえないと

共働きでうまくやっていくのは無理です。

 

間違いなくあなた(奥様)が限界をむかえます。

 

そうなってほしくないので

この記事を書かせていただきました。

 

参考になればと思います。

以上です~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です