映画デートに誘う男心とは?あなたとの距離を縮めようとしています。

 

気になっている男性から

映画デートに誘われた。

 

なんで映画なんだろ…。

なんか狙いでもあるのかな?

 

男心が知りたい…。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事では、

映画デートに誘う男性の心理をお話しします。

 

 

映画デートに誘う男心とは?あなたとの距離を縮めるのが目的です。

 

あなたを映画デートに誘う本当の目的は、

あなたとの距離をグッと縮めようとしています

 

あなたとの距離を縮めたいという

男心の表われですね。

 

映画って距離を縮める条件が揃っていて

ちょうどいいデートプランなのです。

 

その条件というのが次の3つです。

 

①お互いの距離が近い。

 

映画館の座席って近いですよね。

場所によっては、カップルシート的なものもあります。

カップルシートはほぼ密着状態を作り出すことができます。

 

②同じ話題、共感ポイントを生みやすい。

 

同じ作品を見ているわけですので

映画が終わった後、

食事などに行っても

話題が途切れることがありません。

 

映画のことを話せばいいわけです。

 

そこであなたと同じ共感ポイントを生み出すことにより

同じ価値観であることを演出することができます。

 

もちろん、演出ではなく本当に共感ポイントが

同じ場合もあるでしょう。

 

③感情が映画によってコントロールされている。

 

映画って主人公、ヒロインに感情移入しますよね。

 

主人公の気持ち、ヒロインの気持ちを考えることによって

感動したり涙が出てくるわけです。

 

そして映画が終わるころには

すっかり感情が映画によってコントロールされています。

 

ケンカシーンが多い不良映画にありがちなことなのですが、

主人公はケンカしても必ず勝つわけです。

 

それを見てるもんだから

映画が終わると自分が強くなった気になってしまいます。

男あるあるです。(笑)

 

このことを考えた時に、

あなたと見る映画が恋愛系のものだったらどうでしょう。

 

特に僕の経験上、感動恋愛系のもの。

主人公かヒロインが病気で亡くなってしまうものとか。

 

この手の映画はすごい効果を発揮してくれるときがあります。

 

 

映画デートで逆にあなたが男心を掴む方法。

 

映画デートであなたとの距離を縮めたいと思っている

彼の気持ちに応えたい!

 

逆にあなたが男心を掴む方法です。

 

ようするに、

映画デートで僕たち男が女性にされたら嬉しいことです。

 

3つあります。

※その際の注意点!

 

①首を傾けて彼に預ける。

 

<注意点>

あまり最初のほうで彼に首を預けてしまうと、

戻るタイミングが分からなくなります。

 

理想としては、クライマックス付近で

首を彼に預けてそのままエンディングをむかえましょう。

 

そのほうが自然です。

 

②手を繋ぐ。

 

<注意点>

手汗をかいてしまう人は計算して繋ぎましょう。

 

①と同じように最初のほうに繋ぐのではなく、

終盤で繋ぐようにすればOK。

 

③さりげなく飲み物で間チュウ。

 

<注意点>

2つ買ってしまうとさりげなく間チュウができません。

少し大きめのサイズの飲み物を買って2人で飲みましょう。

 

僕たち男はこれすっごい嬉しいですよ。(笑)

 

 

映画デート後のプラン。1番多い男心とは?

 

映画デート後のプランも、

男の中では出来上がっています。

 

最終的には、

あなたと体の関係を持ちたいと思っています。

 

王道の流れとしては、

映画→ご飯(飲み)→ホテル

こんな感じでしょうか。

 

映画を誘った時点で、

男の頭の中にはこのようなプランが出来上がっています。

 

あとは

あなたがそれに応えるか、応えないか。

無理な時はハッキリ断って下さい。

 

 

まとめ。

 

映画に誘われたんだけど…

映画に誘う男心ってどうなの?

 

ということで

男の心理(狙い)をお話ししました。

 

あなたを映画に誘うザックリとした理由は、

距離を縮めたいからです。

映画にはその要素が多くあります。

 

映画デートで男が喜ぶ3つの行動も

お話ししました。

 

①首を傾けて彼に預ける。

②手を繋ぐ。

③飲み物で間チュウ。

 

気になる男性と映画デートに行った、

これから行く予定がある。

 

もしくは、全然気になっていない

どうでもいい男性から映画デートに誘われた。

 

そんな女性のお役に立てればと思いながら

書きました。

参考にしてみて下さい。

 

以上です~。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です